プロフィール

 

「ぬくもり」と「機能美」のある暮らしをデザインする堀口理恵です。

Rie Horiguchi堀口 理恵

1970年生まれ
1992~1995年 水質分析技師として勤務
1995~2004年 インテリア専門店勤務
2004~2013年 一級建築士設計事務所勤務
2014年~     フリー


現東京都知事の自邸をはじめ、
延べ2,000件以上の家づくりに携った
インテリア業界20年の経験を活かし、

 

使いやすく美しい「収納術」や「インテリア」、
いつまでも美しく暮らす「住まい作り」、などのレッスンをお届けしています。

 

わたし、もとは理系女子(リケジョ)で、
水質分析技師という異色の経歴から心機一転、インテリアの道へ進みました。

 

実は、私の実家は、キッチリ片付いているけど、
あまり、あたたかさのある空間ではなかったのですね。

くつろぎより、美しさのほうが
優先されているといいますか。

 

だから、私は「美しければいい」とは思えず
「キチンと片付いているだけじゃない、
心が温かくなる、美しい家に住みたい!」

というのが子どもの頃からの夢でした。

住まいに対する強いあこがれが、
私を建築の世界へと導いてくれたのです。

Rose

 


インテリア業界への転職当初は、
「センスを問われる世界だ!」とばかりに
華やかな世界をイメージしていたわたしですが、

「ほっとする温かい空間」も、
実は細やかに計算された「機能美の結晶」だと、

多くの経験を積むうちに、
身にしみてわかるようになりました。

 

そこで、リケジョの分析力を活かして
 
片付けなくも片付く
動線デザインルールをみつけ、
さらに、
「ぬくもり&美しい空間の方程式」を構築!

 
そして、この方法をもとに
自ら設計した我が家が、2016年10月に完成しました♪

HandaNeue_1


わたしが夢に描いた
「ただ片付いてキレイ」な家ではなく、
「家族みんながくつろげる、心地よい美しい家」が現実となりました。

 

この「ぬくもり&美しい空間の方程式」を
もっと多くの女性の<暮らしのヒント>
にして欲しいと考え、2014年春に独立。


とくに、今は忙しい女性が増えていますので、

そういった方に

この<心地よさと機能美>を兼ね備えた
【家作りのメソッド】をお伝えできたら、幸いです。

 

【取得資格】
・二級建築士
・インテリアコーディネーター
・キッチンスペシャリスト
・照明コンサルタント
・ライフオーガナイザー®